建築家とめぐる城下町「みずのタイムトラレベル」第30回松本市景観賞 最優秀受賞

松本で活動する建築家の有志で10年続けてきた「建築家とめぐる城下町 みずのタイムトラレベル」が第30回松本市景観賞の最優秀賞を受賞しました。

地道な活動が評価された事は嬉しい限りです。

今年の5月もがんばります!

表彰式は1月27日(日)

13:00~まつもと市民芸術館 小ホールにて

松本市景観シンポジウムの1部で行われます。

2部では

講演「都市景観をどのように守り育てていくか」  講 師   西村 幸夫 (神戸芸術工科大学/東京大学名誉教授) 

パネルディスカッション 「まちづくりの先へ」  コーディネーター   石井 信行 (松本市景観賞選考委員会会長)  パネリスト   西村 幸夫 (神戸芸術工科大学/東京大学名誉教授)   宮沢 功 (松本市景観賞選考委員会副会長)   荒井 洋 (長野県建築士会松筑支部/みずのタイムトラベル案内人)

Recent Posts

Search By Tags

  • Houzz Social Icon
  • Black Facebook Icon
  • 30x30_black_white
  • Black Houzz Icon
  • Black Pinterest Icon
  • Black Instagram Icon

© fujimatsu architect & associates